会社案内

会社案内 Company

代表ご挨拶 家族であるペットのために
安全・安心な「食品」をお届けする。

ペットは家族の一員であることが当たりまえの世の中になってきた昨今、ペットオーナーがペットフードに求める品質レベルも高くなる傾向にあり、また、原材料や原産国のみならず、栄養成分に対しても知見を深めたペットオーナーが増えてきています。このような環境下、ペットフード製造工場に求められるのは、国内立地であること、食品工場と同じ衛生・品質管理基準、そして自動化された最新の設備と十分な生産能力を有すること、これらに起因する安全安心ではないかと考えます。そして、「どのような目的で何の原材料を使用しているか」といったペット目線での商品設計が必要不可欠になってきています。また、ペットフードの品質向上とペット医療の充実により、ペットの寿命も年々伸びていることで、高齢化したペットが増えており、各成長段階での最適なフードを開発して提供していくことが今後より一層求められると思われます。ペットフードという「食品」をお届けするために、我々も常に製造機械や衛生環境等の設備投資を継続し、高度な製造技術と栄養学的知識を習得することで、クライアントの期待値を上回るパフォーマンスを発揮できるよう努力していきたいと考えています。

代表取締役社長
髙橋 尚史 Hisashi Takahashi

企業基本情報

商号
TFBファクトリーズ株式会社(英語表記 : TFB Factories Ltd.)
設立
1999年5月28日
資本金
1億円
所在地

本社
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-2-5 ERVIC人形町3F
TEL : 03-5651-1779
FAX : 03-5651-1789

大阪支店
〒564-0051 大阪府吹田市豊津町10番26号 21センチュリービル305号室
TEL : 06-6310-9760
FAX : 06-6310-9761

神戸DC
〒654-0161 兵庫県神戸市須磨区弥栄台4丁目1番1号 2F
TEL : 078-754-5791
FAX : 078-754-5792

富山工場
〒939-0303 富山県射水市西高木1046
TEL : 0766-55-3044
FAX : 0766-55-2230

事業内容
ペットフードの開発・製造・コンサルティング
役員
取締役会長:浅井 孝
代表取締役社長:髙橋 尚史
取締役副社長:土屋 徹
会計参与:香取 準一(税理士)
取引銀行
三菱UFJ銀行(日本橋中央支店)
みずほ銀行(小舟町支店)
横浜銀行(東京支店)
千葉銀行(深川支店)
りそな銀行(東京中央支店)
主要製品
ペット用のレトルトパウチ、アルミトレイ、おやつ各種
主要販売先
NBメーカー(主食)、NBメーカー(副食)、小売量販店他
関連会社
株式会社ジャパンペットコミュニケーションズ
APB JUNAX Pty Ltd.
PT JATI PETFOOD

沿革

1999
豪Bush’s Pet Foods Pty Ltdと日本ペットフード株式会社の合弁により設立
資本金2,000万円
2001
資本金2,400万円へ増資
2002
Bush’s Pet Foods Pty Ltdの日本代表事務所として営業活動スタート
2003
資本金5,200万円へ増資
中国の大連中良畜禽有限公司より、ささみジャーキーの輸入販売スタート
2004
Bush’s Pet Foods Pty Ltdに出資
2005
中国の大連中良畜禽有限公司とアルミトレイ生産で合弁事業スタート
コーヒー・食品事業部を設立、コーヒー豆原料輸入事業に参入
2006
リテール事業部を設立、外食事業に参入
カフェ&バール「SOL LATINO TOKYO」をオープン
2007
資本金6,800万円へ増資
ペットフード製造工場の株式会社グッドリーム設立
(資本金5,000万円:富山県射水市)
尼崎DCを設立
2008
株式会社グッドリームの資本金9,800万円へ増資
社名をTFBファクトリーズ株式会社へ変更
2009
株式会社グッドリームを吸収合併
資本金1億円へ増資(5月)
資本金2億8,200万円へ増資(9月)
APB JUNAX Pty Ltdに出資、日本代表事務所として営業活動スタート
2010
コーヒー食品事業部、リテール事業部を廃止
営業本部、生産本部、管理本部の三本部体制に移行
タイ RS CANNERY COMPANY LIMITEDとプラスチックカップ生産の合併事業スタート
2011
インドネシアPT.HARAPAN MAJU INDAHとジャーキー生産の
合弁事業をスタート
2012
富山工場の増改築工事が完了
資本金3億1,820万円に増資(9月)
2013
資本金2億8,200万円に減資(8月)
2014
大阪支店、神戸物流センターを移転
富山工場の第二包装棟が竣工
2016
資本金1億円に減資(5月)
2017
富山工場の第二生産棟が竣工
レトルト製品の生産がスタート
2019
レトルトパウチの第2製造ラインを設置
2020
ロボット設備(パウチアンローダー)の導入